3分着付 美楽着物 について

美楽着物、誕生の想い

着物を普段の生活に。着物を通じて日本文化を世界に

日本伝統の素晴らしい着物を、もっと日常で着て欲しい。そして着物を通じて、日本の素晴らしい伝統文化などを世界に伝えたい。そんな想いから、美楽(みらく)着物は生まれました。もっと気軽に、もっと楽に、もっと簡単に美しく着られる着物ができないか、誰もが簡単に一人で、すぐに着られる着物。美楽着物は世界中の誰もが簡単に着ることができるようになる着物です。


3分着付着物、美楽の特徴

すぐに着ることができて、美しく着ることができて、着ていてとても楽

特別な着付け師が、着付けをしなくても簡単に着ることができる美楽着物

 
美楽着物は、服の上からでも着ることができます。お腹周りを締め付けないので、着ていてもとても楽な着物で、着崩れもしません。京都観光で着物を着る、料亭で食事をいただくときに着物を着る、茶道体験で着物を着るにも、気軽で便利で楽な美楽着物。着物を着て働く人たちにも、とても楽で人気な美楽着物。その手軽さ、楽さは、一度体験をすると通常の着物には戻れないぐらいです。


スタッフ紹介

美楽着物を開発した「なかの孝株式会社」の社長夫妻とスタッフ、着物レンタルのサービスを提供する店舗の京都コンシェルジュサロンのスタッフメンバー、そして本格高級着物の着付けとヘアメイクのサービスを提供する真樹さんとそのメンバーが、このサービスを提供する主要メンバーです。最高級の技術とおもてなし、マルチリンガルな対応で最高の経験と思い出作りのお手伝いをさせて頂きます。

中野 典子

美楽着物を開発したなかの孝株式会社の社長夫人。美楽着物と言えば、この人。

中嶋まゆみ

京都コンシェルジュサロンスタッフ。サロンでのレンタル着物の受付などを担当。

森口真樹

出張本格派着付け&ヘアメイクができるプロフェッショナル。日本舞踊の先生でもある。

中野 考治

なかの孝株式会社 代表取締役。美楽着物の総合プロデューサー。

お店の日々を綴る

美楽着物日和

プチレッスン

New2017年09月29日

色留袖の豆知識

色留袖は、上半身に柄が無く裾だけに模様が入る着物です。
プチレッスン

New2017年09月29日

小紋と振袖

小紋とは。振袖とは
小紋
小紋は普段着として、お友達とのお食事や買い物など手軽に着ることのできる着物です。
ちなみに小紋は全体に細かい柄が継続して描かれているのが特徴の着物です。

振袖
未婚女性の第一礼装として、二十歳の成人式や親族・ご友人の結婚式、結納、パーティーなどで着用します...
プチレッスン

New2017年09月29日

訪問着の豆知識

訪問着は、胸・肩・袖・裾などに模様がつながる様に染められた着物です。
訪問着は、胸・肩・袖・裾などに模様がつながる様に染められた着物です。...